珪藻土バスマットにカビが生える理由と対策方法3つ。正しく使えば大丈夫!

お手入れも簡単で、とても使い心地のいい珪藻土のバスマット。

しかし口コミの中には、カビが生えたという声がチラホラ・・・。

普通のバスマットよりも値段が高めなので、カビてしまったなんてことになったら本当にショックですよね。
洗濯もできないし、どやってカビ対策すればいいの?と疑問に思うのではないでしょうか?

そこで今回は以下について解説していきたいと思います。

珪藻土バスマットにカビが生えてしまう理由

珪藻土のバスマットにカビが生えてしまうのには、理由があるんですね。

それは珪藻土内部の水分が、外に放出することのできない環境にあるということです。

珪藻土は湿気の多い場所で空気中の水分を吸収し、乾燥している場所では珪藻土内部の水分を放出するという特性を持っています。
珪藻土バスマットが乾燥していて清潔な状態を保つためには
お風呂上がりに吸収した水分を室内に放出する必要があります。

そのため、機密性の高い湿度が高くなりやすいような場所で使用を続けると、お風呂上がりに吸収した水分を充分に放出できず、内部にため込んでしまうためカビが生えてしまう原因になるのです。


注意が必要なのは、機密性の高いマンションなどコンクリートでできた建物で使用する場合です。
木造住宅とは違い通気性が悪いので、きちんと換気をしないと湿気をため込んでしまいます。 特に湿気がたまりやすいのは、新築1年以内のマンション。
コンクリートを流し込む際に含まれていた水分が1年ほどかけて放出され、室内の湿度が高くなりがちになります。

24時間換気は切らないようにして、以下の対策をしっかり行えば大丈夫なので安心してくださいね。

珪藻土バスマットにカビを生やさない対策方法3つ

定期的に脱衣所を換気する

湿気をため込まないようにすることが大切なので、窓を開けて風通しを良くします。
窓がない場合は、換気扇を回すなどして、室内の空気を循環させましょう。
換気することは珪藻土バスマットだけではなく、お風呂場のカビ対策にも有効です。

バスマットを使用後立てておく

バスマットと床が接している部分は、湿気がこもりやすくなります。
使用後のバスマットを立てかけておくことで、、表と裏の両面から水分を放出させることができるためカビにくくすることができます。

壁に立てかけるとすべって割れてしまうこともあるので、滑り止めやスタンドがあると便利ですよ

石鹸などの洗剤で洗わない

清潔に保とうと思い、珪藻土バスマットを石鹸で洗ってしまうと逆効果。
石鹸が珪藻土の微細孔につまり、水分を放出できなくなってしまうのでカビの原因になってしまいます。

また、汚れが詰まった場合にもカビの原因になるので、薄汚れてきたな・・・と思ったらサンドペーパーで削ると新品同様に汚れも取れ、吸水力も復活しますよ。

万が一カビが生えてしまったらどうするの?

珪藻土のバスマット(soilシリーズ)には、漂白剤を使うことができます。
カビキラーなどの漂白剤をカビた部分にふきかけ、1分以内に洗い流してください。
そのあとは風通しのよい場所で乾かせばOKです。

漂白剤NGな珪藻土バスマットもあるので、よく確認してから使用してくださいね。

5年間使用してカビ0の理由

私は脱衣所やお風呂場に窓がないマンションで珪藻土バスマットを5年間使用してきましたが、カビは生えたことがありません。
1つだけ対策をしているとすれば、ずっとお風呂の換気扇をつけっぱなしにしていることくらいでしょうか。
拭き掃除のみで、立てかけたり外に干したりなど一切してませんが普通に使えています(笑)

私の使用しているバスマットはsoilのスタンダードなバスマットなのですが、これは珪藻土と石膏で造られたものです。
しかし、パルプ繊維(紙)の入っているものは口コミを見ているとカビやすい傾向にあるようなので、カビが心配な方は珪藻土のみを使ったバスマットを使用することをお勧めします。

パルプ入りのsoilライトはパルプを入れることによって強度を増し割れにくくしています。カビ対策がしっかりできるならこちらがお勧めです。

まとめ

少し換気に注意するだけで、珪藻土バスマットのカビは生えませんしお手入れも楽々です。
換気することはお風呂場全体のカビ防止にもなりますし、一石二鳥ですね。

カビにくさを重視するならsoilのスタンダードタイプ割れにくさを重視するならsoilのライトタイプのバスマットをお勧めします!



soilスタンダードタイプはこちら

soilライトタイプはこちら

【関連記事】

【Amazon/楽天】珪藻土バスマット「soil」を最安値で購入できるのはどこ?soilとsoilライトの値段をそれぞれ調べてみた!

2016.12.17
珪藻土バスマットをおすすめする3つの理由。3秒で足裏サラサラ!
濡れたバスマットは水虫菌の温床!珪藻土バスマットは大丈夫?
珪藻土バスマットの正しいお手入れ方法。吸水力が落ちたらどうする?

スポンサードリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です